Loading...

検索

検索   

標準世帯の消滅とビジネスオポチュニティの考察のご説明

最終情報取得日時:2017-05-24 16:00:01
標準世帯の消滅とビジネスオポチュニティの考察
ページランク98 この記事をはてなブックマークに登録 この記事のはてなブックマーク数 Yahoo!ブックマークに登録 livedoorクリップに追加 Buzzurlにブックマーク

サイト名

標準世帯の消滅とビジネスオポチュニティの考察

最近のアクセス状態

紹介文

標準世帯の“消滅”というレポートからの考察わが国では、夫婦と子2人からなる世帯を「標準世帯」と呼んできた。そして国も企業も「標準世帯」を基本的なターゲットととらえ、政策を立案し、 マーケ ティングを推進してきた面が強い。官僚もビジネスパースンも、まず夫婦と子2人の家族を思い浮かべ、生活者のニーズをとらえようとしてきたのだ。  国立社会保障・人口問題研究所のデータに基づくと、「夫婦と子世帯」の構成比は、1980年時点で全世帯の42%を占めており、「単身世帯」(構成比 20%)や「夫婦のみ世帯」(構成比12%)を大きく上回っていた。だから「標準世帯」を念頭に政策やマーケティングを設計することには、一定の妥当性が あったと言える。 ところが近年、この「標準世帯」の減少が著しい。現在の「夫婦と子世帯」の構成比は、全世帯の28%にすぎず、「単身世帯」の31%を下回ってい る。し たがって夫婦と子2人からなる世帯はもはやマジョリティではなく、すでに「標準」とは言えなくなっている。さらに2030年には、「夫婦と子世帯」の構成 比は22%にまで減少する見通しである。 標準的ではない世帯を指して、「標準世帯」と呼ぶことはできないはずだ。ゆえに「標準世帯」は消滅したのである。日本のマーケットが劇的に変わろうとしている。

METAタグのタイトル

標準世帯の消滅とビジネスオポチュニティの考察

METAタグの紹介文

METAタグ紹介文が設定されていません

URL

www.recycle-seo2.com/pg318.html

カテゴリ

[標準世帯の消滅](1) [変わる日本のマーケット](1) [マーケティング](8) [無料](5956)

更新日:2016/04/11(Mon) 19:25

[修正・削除]

標準世帯の消滅とビジネスオポチュニティの考察と同一カテゴリの登録サイト (合計:1サイト)1 - 1

標準世帯の消滅とビジネスオポチュニティの考察

標準世帯の“消滅”というレポートからの考察<br><br>わが国では、夫婦と子2人からなる世帯を「標準世帯」と呼んできた。そして国も企業も「標準世帯」を基本的なターゲットととらえ、政策を立案し、 マーケ ティングを推...

更新日:2016/04/11(Mon) 19:25

標準世帯の消滅とビジネスオポチュニティの考察へ直接移動  [修正・削除]

- 自由カテゴリ: [標準世帯の消滅](1) [変わる日本のマーケット](1) [マーケティング](8) [無料](5956)